• instagram
  • twitter

行事・お知らせ

2022年 春の特別拝観

嵐山借景 山水回遊庭園 「獅子吼(ししく)の庭」
「風河燦燦三三自在」 公開


当院の庭園「獅子吼の庭」は、室町時代に中国に二度渡った禅僧、策彦周良禅師によって作庭され、嵐山の景観を匠に取り入れた借景式山水回遊庭園です。その名にある「獅子吼」とは「仏が説法する」の意味であり庭園内を散策し、鳥の声、風の音を聴く事によって、人生の心理、正道を肌で感じ、心が大変癒する庭です。
また、田村能里子画伯による本堂襖絵「風河燦燦三三自在」も特別公開いたします。苔海と樹木が織りなす嵐山の景観と美をお楽しみ下さい。

開催期間 : 2022年3月19日(土)〜6月30日(木)[3月12日(土)〜18日(金)は庭園のみ公開]

詳しく読む
2022年 春の特別拝観 嵐山借景 山水回遊 庭園 「獅子吼(ししく)の庭」「風河燦燦三三自在」 公開

天龍寺塔頭 宝厳院 特別貸切

「嵐山の回遊式庭園で夕暮れの青もみじと苔の癒し ~住職の法話を聞きながら~」

2022年春季特別拝観開催中、通常拝観終了後に人数を限定した特別企画を設定しています。
「通常非公開の書院からお庭を眺める」・「書院にて住職による法話」・「夕暮れのお庭散策」を参加者限定貸切でお楽しみいただけます(事前予約制)

開催日 : 2022年6月18日(土)・19日(日)・20日(月)・25日(土)・26日(日)・27日(月)・7月2日(土)・3日(日) 計8日間

詳しく読む
天龍寺塔頭 宝厳院 特別貸切

ご案内

庭園のご案内

庭園のご案内

庭園“獅子吼の庭”についてご案内いたします。

永代供養のご案内

当院の永代供養についてご紹介いたします。

襖絵のご案内

襖絵のご案内

襖絵についてご案内いたします。

空から眺める宝厳院

空から眺める宝厳院

当院を空撮いたしました。動画でご覧いただけます。

当寺は特別拝観期間以外はご参拝いただけません。
予めご了承ください。